読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まるくくらす

日々の暮らしを少しでも気分良く過ごすために考えていることとか・・・

LO的 ストレスサインを見逃さない

私は、唇の皮をむやみにめくる癖があります。

これが、痛みに対する心のよりどころでもあったのです。

考え込むと髪の毛を引っ張る。

体に出来た外傷(青あざ、口内炎など)をむやみに触る。

痛覚を何度も繰り返すのです。

 

自殺のサインの一つとして、「抜毛症」という行為があります。

絶対にするという意味ではありませんが、心が病む時に出てしまう行動の一つだと言われています。

これは無意識の行動です。

そして、癖になるとしないと落ち着かなくなってしまうのです。

 

痛みの時に出る「オピオイド」という分泌物質が関係します。

物理的痛みによって、脳内の神経を保護しようと無意識で行う行為なのです。

この「オピオイド」は麻薬に似た成分です。

「痛み」は物理的だけでなく、精神的な場合もあり、精神的痛みを麻痺させるために物理的に痛みを感じる方法を取る。

心が傷つくと、体を傷つける・・・と言うわけです。

自暴自棄になると言うのは、精神的痛みから逃れるために体に圧をかける行為なのでしょう。

 

不眠、過眠、食欲減退、食欲増進、周りへの興味をなくす、自分への興味を失くすなど、精神的ストレスを体で表現していると言えます。

 

先に書いた癖が出てきたら、ストレスがたまっているのだと自分で認識出来ます。

ストレスは知らないうちに溜まります。

サインを見逃すな。

これは、自分を守るための大切なことなのです。