読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まるくくらす

日々の暮らしを少しでも気分良く過ごすために考えていることとか・・・

LO的 年末はお掃除情報が満載です

ライフオーガナイザー Kuraです。

年末は情報番組はこぞって「掃除特集」をしますが、一年間掃除をしない人は、年末もそんなに掃除しないと思う・・・と思うのは、偏見でしょうか?

 

電化製品の紹介や、手軽に出来るという掃除グッズ。

でも、結局するのはお母さんなんですよね?

その放送時間帯とか、ターゲットは。

なんで?

実家は雪が降るので、窓ふきなどはあまりなくて、自分の部屋を片づけましょうっていう程度だったこともあり、あまり大掃除をした記憶がありません。

昔だから、エアコンもなかったし、換気扇も驚くほど汚れたりはしなかった様な気がします。

仕事場の方を大掃除するけど、子供である私たちには危険物が多すぎて、あまり戦力にならなかったし。

大掃除って、どちらかというと、学校で期末の大掃除の方が記憶にあります。

だから、今もそんなに張り切ってすることはなく、ダンナさんがするので、おんぶにだっこ状態です。

ダンナさんの方がよく働く。

情報番組の洗剤とかみると、ついつい試したくなるって言ってた。

今年も、蛍光灯カバーの掃除はしてもらいました。

あとはIHコンロとか、いつもの掃除を少しだけ頑張る予定です。

これが、うちの大掃除・・・になるんでしょうね・・・

 

 

さて、話は変わって、クリスマス前に、サンタじゃなくて、マスコミがやってきました。

この間のブログ記事で書きましたが、名古屋のお屋敷のお話です。

前回はこちら

  →「LO的 「お笑い」芸について、ちょっとだけ真面目になって考えてみた。」

 

今日、お昼の情報番組で放送されていたそうです。

一応ね、片付いているんです。

一年半前よりは。

それは、色んな人の協力があってこそ。

それを、結局何も変わっていませんね・・・的な。

ネタがなくなる年末、いつかは来るかもしれないと思っていたのですが、勝手に来て、勝手に撮って、勝手に放送していました。

 

情報番組、仮にも地方から全国に放送する番組であれば、もう少し誠意があってもいいのではないかと思うのは、年齢のせいでしょうか?

 

番組の品位が落ちると、その番組の顔でもあるアナウンサーやコメンテーターにもいい影響はありません。

もちろん、働いている今、あの時間の情報番組を見ることは叶いません。

今回も「番組やってるよ」という連絡があったからこそ。

だから、見ていない私がとやかく言うのは、いけないコトだと思いつつも、何も変わっていない事を放送するのではなく、何かが変わったことを放送して欲しいなぁと思います。

 

掃除ネタがあまりにも続くと、心が荒むのでした。