読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まるくくらす

日々の暮らしを少しでも気分良く過ごすために考えていることとか・・・

LO(ライフオーガナイザー)的 その時が来るまでに セミナー振り返り その1

f:id:marukukurasu:20150315104600j:plain

その時が来るまでに、何をすればいいのだろう・・・
漠然と思っていた事を目の前にして、何から手をつければいいのか分かりませんでした。

 

 考えていたことは一杯あったし、そのための準備もしているつもりでした。

でも、何一つ覚悟が出来ていなかった。

一つ一つの事を記載していくということが、落ち着きました。

こうやって、自分の意識があるうちに、自分の想いを形に出来るうちに、準備していくことが私には必要なんだと実感しました。

自分の事を思い出すのは辛い。
私の事を思い出さなくてもいいとさえ思っているけれど、それは私の思いであって、周りの人に強いることは出来ない。

人は人、私は私。
それなのに、自分の事は思いだして欲しくないと思ってしまう。

その辺から、かなり自分にとっては辛い作業になりました。
思いだすのは、両極端なコトばかりで、正直「自分史」を書くのであればそれはそれでいいのだろうけれど、振り返りの中で、この作業はとても重い。

自分の事を振り返ることがこんなにも大変だとは思わなかった。

もう少ししたら、忘れていく記憶になるのではないかと思うけれど、単純に40年生きてきたと思っていたのに、「重い」なんて思いもよらなかった。


ここで、一旦手が止まりました・・・